赤絨毯への道のり

渡辺リリオのチラシの裏“赤いブログ” 不定期12時更新

オンリーワンを作り身に付ける愉しみ ハンドメイドアクセサリーの話

最近なんだかスランプ気味!?渡辺リリオです(緑のブログのノリで書いてみました)

本日のお題はひっそりと楽しんでいるアクセサリー作りについて。

自作ブレスレット【渡辺リリオのInstagramより】

アクセサリーとは無縁の生活

職業柄アクセサリーは邪魔になってしまうので、身に付ける事はありませんでした。
そもそもアクセサリー自体をあまり持っていないんですよね。

ピアスホールは開いてないし、着けていたネックレスを脱毛サロンで外したまま忘れて帰ってしまう私ですから(笑)
しかもその脱毛サロンは勧誘がしつこいのでそれ以来行かなくなったという(笑)
更にその時着けていたネックレスが…コレ↓

つまり私はアクセサリーとは無縁の生活を送っています。

石ころ大好き人間

話は変わりますが、私は小さい頃から大の石好きです。
小学生の頃実家の近所で水晶のクラスター(のようなモノ)を拾って以来、あちこち物色してはキラキラ光る石(多分めのうだと思う)を拾い集めていました。

小さい頃大好きだった美少女戦士セーラームーンの影響もあって宝石・天然石が好きになり、大人になった今でもついつい道端の石を見てしまいます。

好みドンピシャの既製品がない

でも石を使ったアクセサリーっていかにも…って感じのデザインが多く、ギャンブラーがブレスレットをジャラジャラさせてパチンコ屋に行く。
みたいなネガティブなイメージが私にはあるんですが…。

それこそ前述した皆さんが着けていたブレスレットはよくある数珠繋ぎのヤツでした。

純粋に石の質感・美しさを身に着けたい私には、いかにも一発当ててやりたい!みたいなイメージの既製品アクセサリーが不満でした。

なければ自分で作れ

ハンドクラフトマニアのおっ母(腕前はプロ級)のDNAを受け継いだ私(下手の横好きレベル)はアクセサリーを自分で作る事に手を出してしまいました。

身に着けるとこんな感じ↓

ゴムがユルユルだった【渡辺リリオのInstagramより】

チェーンブレスはデザインを変え、パイライト(赤い石の間に挟まってるメタリックな小粒の石)を多めにあしらってみました。
他にもう一つブレスレットとネックレスとかんざしも作ったのでそのうちInstagramにUPします。

パーツは100均&Creemaで調達

チェーンやピン、ロンデルは100均(セリアとダイソー)で買っています。
まさか100均にこれだけ揃っていようとは…!

確かに近くで見ればチープな感じは否めませんが、自分が楽しむ為のアイテムなので十分です。

石は以前紹介したCreemaで購入しています。

www.lirio-rosso.com

※ちょっと宣伝
入園・入学を控えたお子さん・お孫さんがいらっしゃるお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、
入園・入学グッズの準備がまだお済みでなければ私のイトコすこにゃんさんがハンドメイドの入園・入学グッズを販売しています(詳しくは上の記事)。
下のリンクからどうぞ↓

Creema(クリーマ)- ハンドメイドマーケットプレイス
Creema(クリーマ)- ハンドメイドマーケットプレイス
開発元:Creema Inc.
無料
posted with アプリーチ

Creemaでもハンクラパーツが販売されているんですね~。
楽天で買うより安いし、好みの石がたくさんあります。

つか、楽天で買うと送料無料にしたくて余計なモノまで買ってしまうという…。

ゴムブレスの石はモルダバイトで、実は石というより天然のガラスらしいです。
詳しくはモルダバイト - Wikipediaをご覧下さい。

夢とロマンあふれる(笑)モルダバイトをいつか手に入れたくてずっと探していたら原石がお安く購入出来ました。

他にも手に入れた石についていろいろ語りたいところですが長くなるので割愛します(笑)

オンリーワンっていいよね

完全に自己満足ですが世界に1つのアクセサリーっていいですね。
サイズも自分に合わせられるし、気に入ったパーツを使えば愛着も湧いてきます。

ちなみにチェーンブレスはアジャスター付きですが一々カニカンを外すのがめんどくさいので、石は全てオペロンゴムで繋いであります。
石の部分が伸びるので着脱も楽々です(笑)

また何か作りたいな~と思いますが、しばらくおあずけですね。