赤絨毯への道のり

渡辺リリオのチラシの裏“赤いブログ” 不定期12時更新

ローコスト美容のベースメイク。アイテムはパウダーだけあればいい

以前私のベースメイクアイテムはフェイスパウダーのみ使用しているとコスメ代約14000円の節約に成功!月々約700円で済んでる私の化粧品代内訳 - 赤絨毯への道のりで紹介しました。
今回はベースメイクアイテムを紹介します。

コスパ良し!レブロンスキンライトプレストパウダー

レブロン株式会社というメーカーをご存知でしょうか?
アメリカの有名なコスメブランドで日本ではドラッグストアなどに商品展開しています。
お手頃な価格帯で優秀なアイテムがたくさんあって私も昔からお世話になっています。
今現在使っているベースメイクもレブロンのプレストパウダーです。

愛用中のレブロンスキンライトプレストパウダー

色は全部で4種類(詳しくはこちら→レブロン株式会社 | フェイス | パウダー | レブロン スキンライト プレスト パウダー)
私は101番を使っています。

ちなみにコンパクトの下にブラシが内蔵されていますが(写真参照)

フェイスパウダー付属のブラシ
動物の毛(天然ポニー)を使用しているので獣臭が…耐えられないのでダイソーでフェイスブラシを買ってきてしまいました(一番上の写真の赤い持ち手のブラシ)

フェイスパウダーの使い方

洗顔後ワセリンを肌に薄く伸ばした後(関連記事→女を生きるには維持費がかかる。お金をかけないローコスト美容のススメ - 赤絨毯への道のり)
※日差しが強い日はワセリンの後に日焼け止めを塗ります。
大きめサイズのブラシにフェイスパウダーを乗せたらまず額~鼻まで撫でるように肌に乗せます。
もう一度ブラシにパウダーを取ったら次は片方の瞼~顎まで顔の中心から端に向かってブラシを滑らせます。
反対側も同じようになじませます。
ブラシに余ったパウダーは首まで伸ばすといいでしょう。

レブロンスキンライトプレストパウダーのいいところ  

  • 色選びに迷わない
    先程も紹介しましたが色は全部で4種類でそのうち2色は紫とピンクです。
    紫はくすみ消し、ピンクは血色良く見せる効果があります。
    もう2つの色も発色は薄めなので余程日焼けして真っ黒でもなければ大体誰にでも合います。

  • 美肌に見せてくれる
    細かいパールが入っているので肌のくすみやアラを隠してくれます。
    素肌が綺麗な人ならこれひとつで十分です。
    ファンデーションの上から重ねても肌を滑らかに見せてくれます。

  • 化粧崩れも気にならない
    ルーセントカラーのパウダーなので化粧崩れも目立ちにくいです。
    この時期暑さで汗だくになる日もありますがファンデーションを厚塗りしている状態と違ってパールが少し取れてしまう程度の化粧崩れなのでお直しに時間を使う事もありません。

コスメの寿命

去年5月に買ってまだ残っていますがもう1年以上使っているのでそろそろ買い替えた方がいいと思っています。
長いこと使っていれば劣化が心配です。
コスメも日々進化し新しいモノが世に送り出されているので次は別なモノにしてみようか…迷っています。
今気になっているのはシルクパウダーファンデーションです。
商品名の通りシルクが配合されたミネラルファンデーションで保湿&紫外線予防効果があるそうです。
ミネラルファンデなので石鹸で落とせるのもローコスト美容向けのアイテムですね。
更に詰め替え用も売っているのでリピートする時にゴミも減らせます。
近々購入してみようかと思うのでレポします。