赤絨毯への道のり

渡辺リリオのチラシの裏“赤いブログ” 不定期12時更新

【スポンサードリンク】

眉ティントで楽してキレイ!メークソリューションセルフタンニングアイブロウ使ってみた

お題「愛用しているもの」

以前書いたコスメポーチの記事内で眉メイクを簡素化したい旨の話をしました。
その後早速眉ティントを購入し使用してみました。

今回は眉ティントのレビューです(写真はアレですがw)

写真上から順に・使用前・描いた直後・一晩経った状態・2日経った状態【渡辺リリオのInstagramより】

今回使用した眉ティント メークソリューション セルフタンニング アイブロウ

だいぶ前に近所のツルハドラッグで見つけたメークソリューションセルフタンニングアイブロウ(ダークブラウン)

眉ティントと言えば塗ってしばらく置いてから剥がすタイプが多いですね。
でも剥がす時に貴重な自分の眉毛が抜けないか疑問に思っていました。

更に眉ティントと言えば塗った直後のビジュアル!!
あのノリみたいな状態の眉を見られるのは…いくら家族でも(汗)

メークソリューションセルフタンニングアイブロウは筆ペンタイプの剥がさない眉ティント。

メークソリューション セルフタンニング アイブロウ(眉ティント) | ビナ薬粧公式通販ビナショップ

使用感のレビュー

メーカーサイトでは『アイブロウとしても使える』と紹介されていますが、
実際アイブロウとして使うにはちょっと濃いかな…。
写真上から2番目の使用直後の状態を見て頂ければわかるかと思います。

使用カラーがダークブラウンだからかもしれませんが私としては日中使うには微妙な感じです。
アイブロウとして使うならブラウンやライトブラウンの方が使いやすそうです。

モチは思っていたより長持ちです。
朝に一度クレンジングしその後眉以外のメイクをしました。
炎天下の中汗だくになって遊んで来ましたがw帰宅後鏡で確認したらしっかり残っていました。

その後再び描き直し&クレンジングしましたがしっかり残っているので3日はもってくれそうです。

眉ティントをアイライナーとして使ってみた

※眉ティントはあくまでも眉用コスメです。
アイライナーとしての使用は自己責任でお願いします。

筆ペンタイプならば、とアイライナー代わりに使用してみました。

アイライナーはずっとペンシルタイプを使っていたのでちょっとだけ苦戦しましたw
眉にはしっかり色がのるのにアイライナーとしては何だか薄い…?
アイライナーとしてのモチは微妙なところです。

しかし朝のメイク時間を短縮したい&いつでもメイクした状態を保ちたいので、
1本2役として今後も使用していこうと思っています。

眉ティントを使い始めてからのメイク工程

夜の洗顔後眉とアイラインをメークソリューションセルフタンニングアイブロウを使って描き、
次の日の朝は↓

  • 日焼け止め

  • アイシャドウ

  • マスカラ

これで終了w

手抜きもいいところですが本当に楽になり時短にもなりましたね。

今後考えている手抜きテク

まつ毛を挟むのが嫌いなのでビューラーを持っていません。
しかしまつ毛をカールさせると印象が変わる事もよ~くわかっています。

なのでまつ毛パーマをかけてみようかと考えています。

近くにサロンがない&引っ越した時の事を考えてセルフまつ毛パーマにしようと思っています。

他に楽してキレイのアイディアがありましたらはてなブックマークやお問い合わせフォームから教えて頂けると嬉しいです。
予算と相談の上実践してみようと思います。