赤絨毯への道のり

渡辺リリオのチラシの裏“赤いブログ” 不定期12時更新

【スポンサードリンク】

なんで今の仕事してるの?転勤族の妻である私の答え

お題「なんで今の仕事してるの?」
今回の話題はid:mamegoroさんのお題から書いてみました!

読者の皆様はご存知の通り私は転勤族の妻。
行く先々で数々の仕事と出会い、別れを繰り返して来ましたが…。

【約1年前のライター活動に必死だった時の写真(渡辺リリオのInstagramより)】

今までの仕事を振り返る

まず私がどんな仕事をしてきたか振り返ってみます。

医療事務(フルタイム)

独身時代は医療機関で医療事務員として7年働きました。
専門学校で資格を取りそのまま地元で就職。

働き始めてわかったのは資格より経験。
何度も制度改正があるので働きながら勉強する、といった感じでした。

結婚を機に退職。

レストランのホール係(パートタイム)

結婚後半年で引っ越した後しばらく家から出ない生活をしていましたが、
さすがにマズイと思いあわててハローワークへ。
手当たり次第パートの面接を受けて偶然雇ってもらえる。

しかし通勤が困難になり、
更に私に対する扱いの雑さに疑問を持ってしまい、
約2年半で自主的に退職。

宿泊施設の清掃他(パートタイム)

前に働いていたレストランを退職して1ヶ月後、
偶然自宅近くにこの宿泊施設の求人を見つけ応募。
面接時にすぐ採用決定w

ここではいろいろな仕事を経験させてもらい、
更に引っ越してからも施設の皆さんと仲良くさせて頂いてます。
もし縁あってまたあの町に引っ越す事があればまた雇ってもらえないかな…と思っています。
今まで働いて来た中で1番条件も良かったし。

今現在の仕事

今年4月に引っ越してから約2ヶ月の無職期間を経て、
今までの仕事とは何の繋がりもない賄い調理のパートタイマーとして働いています。
最初は他の業種で面接を受けたはずなんですが…気がつけば調理員w

でも家事に活かせるアイディアを教えてもらえるので結果オーライかな…。

何で今の仕事してるの?

転勤族の妻になってからは、
『この仕事がしたい!』じゃなくて、
『この仕事なら出来るかな』って気持ちで職探しをするパターンばかりです。
残念ながら本当にやりたい事を仕事にしようなんて思っていたら、
働く前に引っ越す事になる可能性が高いです。

ぶっちゃけ仕方なく働いています。

仕方なく働き始めて吉と出るか、
凶と出るかはその時次第。
人間関係が鍵になるかな…?

でも扶養控除の範囲内で働くと決めていて(夫と相談して決めた)長時間拘束される訳ではないので、
人間関係について悩まされる事はあまりない方だと思います。

自分の好きな事が出来ない、
引っ越したらリセット、
また1から積み重ね。
もう面倒くさいです。
未経験の業種に飛び込んで新しい事を覚えるのもハッキリ言って苦痛なんですよね…。

ストーリーテラー兼ライターの活動について

ブログの更新はマメではないし、
ライターとしてキャリアも経験も浅いですが、
次に引っ越すまでに少しでも個人の力で収入を得られるようになりたいので、
今やらなくては!と思っています。

アミーゴスとリリオさんのお話のリクエストや当ブログでの広告掲載、
記事の執筆依頼など何かありましたらお問い合わせフォームから連絡下されば幸いです(結局宣伝だなあ)

外に出て新しい事を覚えるのもキツくなってきたので今後は在宅ワークを中心に、
気分転換に週2~3日3~4時間程度のパートの仕事を出来たらいいんですが…。